甲府精鋲株式会社
特殊圧造部品 ミニチュアねじ KEYロックスクリュー ねじ供給機 PDF お問い合せ

KEYロックスクリュー(緩み止め機構付きねじ)

後加工なしで驚異的な緩み止め効果を発揮!!
全ねじ山でトルク保持が可能!!
三角形状に偏角度を設けた業界初のマシーンスクリュー
イメージ写真
KEYロックスクリューは、従来通りの締付け管理にてJIS規格の雌ねじに締付けるだけで、緩み止め効果が得られます。
耐震動・耐衝撃・ねじ部分の先端使用・薄板材の締結・調整用ねじなど、幅広い用途で安定した緩み止め効果を発揮します。また、緩みトルクはナイロン皮膜加工系製品に勝る安定性を発揮します。
コストパフォーマンスに優れ、大きなVE効果を生み出す
KEYロックスクリュー 今すぐ実感してください。


KEYロックスクリューの構造

構造説明図


■KEYロックスクリューの特長

雌ねじのねじ山頂部分からフランク部分を完全にホールディングするため、ねじ山部分全体で安定した緩み止め効果を発揮し、従来と同様の締付け管理を行うことで、緩み止め効果は低温から高温・耐震動・耐衝撃に至るまで幅広い用途に対応できます。また、使用用途による温度差などの影響も大きく緩和できます。
再使用でも若干の緩みトルクの減少は生じるが、雄ねじ部分のフランク面が雌ねじのフランク面をはさみこんでいるため、充分な緩み止め効果が得られ持続された性能を発揮します。
一般的なナイロンやカプセル式の緩み止め加工品と違い、化学薬品を使用しないKEYロックスクリューは、環境にもやさしく使用される側に大きなコスト低減を斉し、設計者の使用用途などを大きく拡大できます。
KEYロックスクリューは、転造加工によって製作されるためにねじ外径のバラ付きが少なく、雌ねじとの勘合差が発生しても雌ねじとの緩み止め効果に高性能を発揮します。
ねじ部分のフランク面が全て相手材に接触するため、KEYロックスクリューは、相手材へ確実にアースを落とすことも可能です。
KEYロックスクリューは、ねじの先端部分からの使用方法に関しても、緩み止め効果を安定して発揮します(M1.2〜対応)。


性能比較データのグラフ

カタログダウンロード



トップページ会社概要お問い合せカタログダウンロードプライバシーポリシー
山梨県中巨摩郡昭和町築地新居1641-3  TEL 055-275-5333 FAX 055-275-5332
copyright